【たった10分でWordPressを立ち上げ!】完全初心者向けの始め方

【たった10分でWordPressを立ち上げ!】完全初心者向けの始め方 ワードプレス
あなた
WordPressを使いたい・・・
でもまったく知識がないけど設定できるかな?

 

今回は、自信がない初心者のあなたに、失敗しない「WordPressの立ち上げ方法」を解説します。

 

記事のポイント
  • 画像付きで、徹底的に解説します。
  • 完全初心者の方でも迷わない確実な方法
  • たった10分でWordPressが立ち上げられる。

 

本記事では、エックスサーバーの「WordPressクイックスタート」を利用した方法を解説します。

 

申し込みをするだけで設定できるから、失敗がありません。

 

もちろんWeb知識が0の方でも安心して進められるように、画像付きで解説していきますので、ぜひ最後までご覧ください!

 

以下の項目で解説していきます。

 

  • まずは全体像を理解しよう
  • 実際に立ち上げよう
  • 確認してみよう
  • 初期設定をしよう
    ・パーマリンク設定
    ・テーマの選択
    ・必須プラグインの導入
    ・分析ツールの設定
  • まとめ

 

支配人リック
それでは始めましょう!

 

【WordPress完全初心者向けの始め方】全体像を理解しよう

【WordPress完全初心者向けの始め方】全体像を理解しよう

 

一般的なWordPressの立ち上げステップは、次の通りです。

WordPress立ち上げステップ

 

 

このステップを分かりやすく家づくり』に例えると、次のようなイメージになります。

WordPressの立ち上げステップを家づくりに例える

 

 

まずはこのイメージを頭に思い浮かべておいてください。

 

全体像を把握しておくと、理解がしやすくなりますよ。

 

 

さて今回ご紹介するのはエックスサーバーの「WordPressクイックスタート」を利用する方法。

 

この方法は『①から④-1まで』のステップをほぼ自動で設定できちゃうというもの。

 

エックスサーバーのWordPressクイックスタートのイメージ

 

 

その時間は10分程度。

 

つまり、たった1日で家が建っちゃった!ってくらいのスピードで完了します。

 

支配人リック
え、今までは設定に1時間以上かかってたよ・・・汗

 

この方法はサーバーの申し込みが完了した時点で、WordPressの導入も完了しちゃいます。

 

だから、速いんです。

 

難しい設定もないので、誰でも簡単にサイトやブログ運営を始められますよ。

 

エックスサーバーって?

国内シェアNo.1のレンタルサーバーで、200万以上のユーザーが利用しています。

【エックスサーバーがオススメな理由】

  • 高スペックなのに価格が安い
  • 大手なうえにサポートが充実している
  • みんな使っているから安心(情報が多い)

 

支配人リック
それではWordPressを立ち上げていきましょう。

 

 

【WordPress完全初心者向けの始め方】実際に立ち上げよう

完全初心者向けWordPressの始め方

 

これからご紹介するエックスサーバーの「WordPressクイックスタート」を利用すれば、10分ほどで設定が完了します。

 

画像付きで説明しますので、初心者の方も安心して進めてくださいね。

 

支配人リック
1つ1つ丁寧に進めていきます。

 

1. まずはエックスサーバーの公式サイトにアクセスします。

>>『 エックスサーバー 』へアクセス

 

2.『お申し込みはこちら >』をクリック。

エックスサーバーお申し込み

 

3.『10日間無料お試し 新規お申し込み』をクリックします。

エックスサーバーお申し込み2

 

4.『サーバー契約内容』を選択します。

エックスサーバーお申し込み_サーバー内容
  • サーバーID:そのままでOK。
  • 契約プラン:『x10プラン』で十分です。
    ※後から変更も可能
  • WordPressクリックスタート:『利用する』にチェック。
    ※チェックを入れると次の確認窓が出るので「確認しました」をクリックしてください。
    エックスサーバーお申し込み_プラン注意
  • サーバー契約期間:お好みでOKですが『3〜12ヶ月』が良いでしょう。
    ※契約期間が長いほど、月額料金が安くなります。
    ※キャンペーン実施期間中は、契約期間が条件となっている場合があるのでご注意ください。

 

ご注意

「WordPressクリックスタート」の利用には特別な料金はかかりませんが、無料お試し期間の利用ができません。お申し込み時点で、料金が発生しますので、ご注意ください。

 

5.『ドメイン』を決めます。

エックスサーバーお申し込み_ドメイン

 

お好きなドメインを入力します。

後から変更はできません。

変更したい場合は取得し直しやWordPressの設定変更が必要となりますので、ご注意ください。

 

ドメインとは?

ドメインはあなたのサイトのURLとなりますので、慎重に検討してください。

ドメインについて

 

なお、上記の「.com」の部分は「トップレベルドメイン」と言われます。

いくつかの種類がありますが、初心者の方は『.com』がオススメ。

『.com』は利用者が多いので、安心してお使いいただけます。

 

ご注意

取得済みのドメインは使えません。

エックスサーバーお申し込み_ドメインエラー

 

ドメインは誰かと同じものは登録できません。

上のような表示になる場合はドメイン名を変更してください。

 

6.『WordPress情報』を入力します。

エックスサーバーお申し込み_WordPress情報
  • ブログ名:後から変更可能なので、仮のタイトルでもOKです。
  • ユーザー名:半角英数字、空白、一部記号が利用できます。
  • パスワード:8文字以上16文字以内で設定します。
    ※半角英数字、空白、一部記号が利用できます。
  • メールアドレス:後で変更ができます。

 

ご注意

ユーザー名とパスワードはWordPressのログインに必要です。

忘れないようにメモしておくようにしましょう。

 

7. すべて入力できたら、『Xserverアカウントの登録へ進む』をクリックして次へ進みます。

エックスサーバーお申し込み_次へ

 

8.『Xserverアカウント情報』を入力します。

エックスサーバーお申し込み_アカウント情報

 

9.『お支払い方法』を選択します。

エックスサーバーお申し込み_支払い情報

 

10.『利用規約と個人情報の取扱について』に同意し、『次へ進む』をクリック。

エックスサーバーお申し込み_利用規約

 

11.入力したメールアドレス宛に『認証コード』が届きます。

メールに記載の『認証コード』を入力して、『次へ進む』をクリックしてください。

エックスサーバーお申し込み_確認コード

 

12. 登録情報を確認したら、『SMS・電話認証へ進む』をクリック。

認証を行い、申し込みを完了してください。

エックスサーバーお申し込み_認証

 

 

これで、WordPressのインストールが完了です。

 

支配人リック
難しい設定はぜんぜんなくて、簡単でしたね!

 

 

【WordPress完全初心者向けの始め方】確認してみよう

 

【WordPress完全初心者向けの始め方】確認してみよう

 

それでは実際にWordPressがインストールされたのかを確認してみましょう。

 

エックスサーバーから「サーバーアカウント設定完了のお知らせ」メールが届いています。

 

メールに記載の『WordPressのログイン情報』を確認して、管理画面にログイン。

WordPressログイン

 

次のような画面が表示がされれば、問題ありません。

WordPress管理画面

 

なお、サーバー申し込み完了直後は、うまくログインできない場合があります。

 

WordPressの反映には少し時間を要しますので、1〜2時間ほど後に再度お試しください。

 

支配人リック
では、WordPressの初期設定に進みましょう。

 

 

【WordPress完全初心者向けの始め方】初期設定をしよう

WordPress完全初心者向けの始め方】初期設定をしよう

 

WordPressのインストールが確認できたら、初期設定をしておきましょう。

初期設定フロー

 

初期設定のうち、「1. SSL化」はすでに完了しているので、④-2から進めていきます。

 

パーマリンクの設定

パーマリンク設定

 

パーマリンクとは『記事のURLと考えてもらえばOKです。

 

正しくは、以下のURLの赤字部分をパーマリンクと呼んでいます。

パーマリンクとは

 

それでは、設定していきましょう。

 

WordPressにログインし、左メニューの『設定』→『パーマリンク設定』をクリックします。

 

次の2ステップで完了です。

 

  1. カスタム構造にチェックを入れる。
  2. 「 /%category%/%postname%/ 」と入力する。
パーマリンクの設定方法

 

入力をしたら、『変更を保存』してください。

 

支配人リック
SEO対策に影響するので、必ず設定しましょう。

 

テーマの選択

初期設定_テーマ選択

 

WordPressには、サイトのデザインを簡単に設計してくれる『テーマ』が用意されています。

 

0からデザイン設計をする必要がなくなるので、初心者には必須

 

『テーマ』には有料と無料がありますが、やはり無料テーマは機能が劣ってしまいます。

 

そのため、オススメは有料テーマです。

 

私もメリットしかなかったので、迷わず購入しました。

 

イチオシは『SWELL(スウェル)』です。

SWELLのTOP

 

『SWELL』の特徴
  • CSSを知らなくても、使いやすい!
  • オリジナル機能がたくさんある!
  • マニュアルや使い方情報が充実してる!
  • 表示速度が速く、SEO対策も十分!
  • 買い切り型で、複数サイトで使用可能!

 

用意された機能に沿って設定していくだけで、初心者でもおしゃれなサイトができちゃいます。

 

ぜひ、ご検討ください!

 

SWELL

>>『SWELL』公式サイトへ

 

支配人リック
私も他のサイトで『SWELL』を利用していますが、めちゃくちゃ使いやすいです。

 

「テーマの選び方」についての詳細は、以下の記事で解説しています。

ワードプレステーマの選び方【5つのポイント】

 

プラグインの導入

初期設定_プラグインの導入

 

プラグインとは、基本のWordPressには備わっていない機能を追加できるシステムです。

 

例えば、次のようなことが可能になります。

  • SEO対策
  • お問い合わせフォームの追加
  • Google AdSenseの管理
  • 決済機能の導入

 

サイトの運営に合わせてプラグインは追加していけばOKです。

 

ただし、SEOサイトマップ関連のプラグインは初めに導入しておきましょう。

 

オススメは次のプラグインです。

 

 

なお、SEO設定が簡単にできるプラグインAll in One SEO」はGoogleアナリティクスの最新バージョンGA4」の利用ができません

※「Monster Insights」というプラグインを併用して、旧バージョン(ユニバーサルアナリティクス)の利用は可能です。

 

そのため、「❶ SEO SIMPLE PACK 」と「❷ Google SML Sitemaps」の2つをご利用いただくことをオススメします。

 

支配人リック
この2つのプラグインは初めに設定しておいてください。

 

分析ツールの設定

初期設定_分析ツール

 

サイト分析を行っていくために、次の2つのツールを必ず設定してください。

①Googleアナリティクス
ユーザー数や閲覧したページ、閲覧デバイス、流入元などを確認できるアクセス解析ツール

② Googleサーチコンソール
記事の検索順位やどんなキーワードで検索されているかなど、キーワードに関する分析が可能

 

どちらもGoogleアカウントがあれば無料で設定できるので、必ず設定しましょう。

 

詳しい設定方法は以下の記事でご案内しています。

Googleアナリティクス4の導入方法と設定

Googleアナリティクスの導入方法と設定を解説【2021年度版】

サーチコンソール(Search Console)の登録と設定方法を解説【2020年度版】

サーチコンソール(Search Console)の登録と設定方法を解説【2021年度版】

 

支配人リック
初期設定はこれだけ!本格的にサイト運営スタートしていきましょう。

 

 

【WordPress完全初心者向けの始め方】まとめ

【WordPress完全初心者向けの始め方】まとめ

 

お疲れさまでした。

 

今回は、完全初心者でも間違いなくできる「WordPressの立ち上げ方法」を解説しました。

 

エックスサーバーの「WordPressクイックスタート」なら、申し込んだだけで80%以上の設定が完了

 

その時間はたった10分程度です。

 

あとは簡単な初期設定をすれば、すぐにサイト運営が始めれます。

 

ぜひ、今すぐWordPressを立ち上げましょう!