ワードプレスのブログ維持費は?【初期費用と月々の料金を徹底解説】

ワードプレスのブログの維持費 ワードプレス
あなた
ブログってどれくらいの維持費がかかるの?

 

これから副業でブログを始めようとしている人も多いのではないでしょうか?

 

ワードプレスの『ブログ維持費』について、わかりやすく徹底解説します。

 

記事のポイント
  • 明確にわかる『初期費』『維持費』
  • 本格的で稼ぎたい人向けツールも紹介
  • (結論)維持費は月額1,100円程度

 

「お小遣いの範囲で出来る副業は?」
「ブログを始めたいけど月額いくら?」

 

ブログで稼ぐことに興味はあっても、維持費がわからなくて不安ですよね?

 

今からブログにかかる費用を丸裸にしていきます。

 

以下の項目で解説していきます。

  • ワードプレスのブログの維持費には何がある?
    ・ドメイン費
    ・サーバー費
    ・SSL設定
    ・WordPress導入
    ・WordPressテーマ
    ・WordPressプラグイン
    ・ブログ分析ツール
    ・ASP登録
    ・Googleアドセンス登録
  • ブログの維持費は実際いくらになる?
    ①ドメイン更新費
    ②サーバー利用料
  • ワードプレスで本格的に稼ぎたい人は?
  • ワードプレスのブログ維持費まとめ
支配人リック
少しでも参考になれば幸いです。

 

\当ブログで使用中「スワロー」/

\コスパの良さを丁寧に解説中/

こっそり
当ブログは「スワロー」の使用で初月にドメインパワーが5.6になった実績あり

ワードプレスのブログ維持費には何がある?

ワードプレスのブログの維持費

 

維持費を考える前に、ブログを続けていくために何にお金がかかるのかを整理します。

 

『初期費用』『維持費用』でかかる項目が明確に分かるので安心して始められますよ。

 

\ブログ運用に必要なこと/

初期費用 維持費用 備考
ドメイン費 登録費 更新費(年額) キャンペーン次第で無料
サーバー費 初期設定費 利用料(月額or年額) キャンペーン次第で割引
SSL設定 無料 SSLの種類によって有料
WordPress導入 無料
WordPressテーマ 有料 無料テーマも有り
WordPressプラグイン 無料 有料プラグインも有り
ブログ分析ツール 無料 有料ツールも有り
ASP登録 無料
Googleアドセンス登録 無料

 

それでは、ブログ運用に必要な項目を順を追って解説します。

支配人リック
『コスパ最優先』で解説しています!

 

ドメイン費とは?

ドメインとは、「◯◯.com」や「◯◯.jp」のような、URLの文字列のことを言い、ブログ開設には必須。

 

例えばこのブログのドメイン名であれば、ricchannel.comです。

 

ドメインの取得は登録費用と、2年目から年間でかかる更新費用が必要です。

 

キャンペーンを利用すれば、登録費や更新費が無料になることもあります。

支配人リック
実際の金額は後ほど解説します!

 

サーバー費とは?

サーバーとは、ブログサイトの内容をアップロードし管理する場所のことで、ドメインと合わせて必須の項目です。

 

副業 ワードプレス wordpress 副業マフィア ブログ

サーバーのイメージ

 

主に初期設定費と月額料金を支払うことで利用できます。

 

こちらもキャンペーンの活用で、初期設定費が無料にあることもあります。

支配人リック
実際の金額は後ほどまとめて解説しています。

 

SSL設定とは?

SSL(Secure Sockets Layer)とはネット上の通信を暗号化する技術のこと。

 

通信を暗号化することでハッキングによるデータの改ざんなどを防ぐことができます。

 

SSLの種類はいろいろありますが、レンタルサーバーに付随する無料の独自SSLを利用するのがオススメです。

支配人リック
私も『無料』でSSL化しています!

 

WordPress導入について

WordPress(ワードプレス)とは、ブログやサイトを製作するためのCMS(コンテンツ管理システム)の1つです。

 

個人のみならず多くの企業も利用する、世界中で最も利用されているソフトです。

 

インストールは無料ですので、ブログで稼ぐならワードプレスを利用しましょう。

支配人リック
私もワードプレスですぐに収益化に成功しました!

 

WordPressテーマとは?

ワードプレスには、サイトのデザインを作るテーマが用意されており、誰でもサイトを構築することができます。

 

テーマには無料と有料のどちらもありますが、私は有料テーマをオススメしています。

 

SEO対策がされていたり、必要なプラグインが組み込まれているからです。

 

もちろん無料テーマでも稼げますので安心してください!

支配人リック
ちなみに当サイトは『スワロー』という『コスパ最強』の有料テーマを使用しています。

 

\当ブログで使用中「スワロー」/

\コスパの良さを丁寧に解説中/

 

WordPressプラグインとは?

プラグインとは、WordPressには備わっていない次の機能などを追加できるシステムです。

  • SNS連携機能
  • SEO対策
  • お問い合わせフォーム追加  など

 

中でも、SEO設定を可能にするAll in One SEO Pack(無料)』というプラグインは必須。

支配人リック
設定もとても簡単ですよ!

 

ブログ分析ツールについて

ブログで収益化を目指すなら、サイトを分析し改善をしながら運用していくことが必要です。

 

分析ツールには有料のものもありますが、以下の無料の分析ツールは必須でしょう。

  • Google Analytics(グーグルアナリティクス)
    サイトのページ閲覧状況などを把握する
  • Google Search Console(グーグルサーチコンソール)
    ページのキーワード分析などに活躍する

 

どちらも初期の段階から導入しておくことが重要です。

 

▼Googleアナリティクスの導入方法はこちら
>>Googleアナリティクスの導入方法と設定を解説【2020年度版】

▼サーチコンソールの導入方法はこちら
>>サーチコンソール(Search Console)の登録と設定方法を解説【2020年度版】

支配人リック
PV数などをグラフで見ることができます!

 

ASP登録について

ブログで収益化するとは『広告収入』を得ることです。

 

あなたのブログに貼った広告(リンク)から商品が購入されると、成果報酬を得られます。

 

ブログで稼ぐならASP登録(完全無料)は必須です。

 

ブログの収益化の仕組みついてはこちらの記事で詳しく解説しています。

支配人リック
ASPとはいわゆる「アフィリエイト」というやつです。

 

Googleアドセンス登録について

アドセンス広告も収益化の方法の1つです。

 

先ほどのASPとは異なり、アドセンスは広告が『クリックされるだけ』で報酬が発生します。

 

そのため、収益化のハードルがとても低いことが特徴です。

 

詳しくはこちらの記事で解説しています。

支配人リック
とは言え個人的にはASPの方が大きく稼げるのでオススメです。

 

ブログの維持費は実際いくらになる?

ワードプレスのブログの維持費

 

ブログを続けていくための必要な維持費は以下の2種類です。

✅ブログに必要な維持費
  1. ドメインの更新費
  2. サーバーの利用料

 

ではそれぞれどのくらいの維持費がかかるのか順位解説します。

支配人リック
想像以上にローコストで始められますよ!

 

① ドメインの更新費

(結論)
ドメインは月額100円程度。

 

ドメインは「◯◯◯.com」や「◯◯◯.jp」など種類や取得時のキャンペーン内容によって金額は異なります。

 

とは言え、年間で1,000円〜1,500円程度です。

 

つまり、月額に換算すると100円前後の費用がかかることになります。

支配人リック
私は『.com』で取得しました!

 

② サーバーの利用料

(結論)
サーバーは月額1,000円程度。

 

国内シェアNo.1のレンタルサーバー『エックスサーバー』なら月額たった1,000円程度でサーバーを利用することができます。

 

業界最安値な上にコスパが最高で、多くのブロガーさんが愛用していますので安心して利用できます。

支配人リック
もちろん私もエックスサーバーを利用しています。

 

維持費用まとめ

(結論)
ドメイン:月額100円程度
サーバー:月額1,000円程度

合計金額:月額1,100程度

 

合計でブログ運用に毎月かかる費用は合計で1,100円程度です。

 

これは、1日あたりたった37円の費用です。

 

毎日飲んでいるコンビニコーヒーを3日に1回我慢すればまかなえる程度。

 

これで半年ブログを続けた私は累計10万円を稼ぐことができました。

支配人リック
控えめに言ってブログはやるしかないですね!

 

ワードプレスで本格的に稼ぎたい人は

ワードプレスのブログの維持費

 

ここからは、6桁、7桁の収益化と本格的にブログで稼ぎたい方にオススメのツール『Rank Tracker』をご紹介しておきます。

 

Amazonなどの有名企業でも使われている分析ツールで、主な機能は次の3つです。

✅Rank Trackerの機能
  • 記事の検索順位がわかる
  • キーワード検索ができる
  • 競合チェックができる

 

上記を把握することで、どの記事をリライト(修正)すべきか、狙うべきキーワードは何かが分かり、効率的なブログ運用が可能です。

 

おすすめの導入時期は、ブログを始めて2〜3ヶ月後です。

 

ブログ初心者の方はどんなツールなのか、まずは見ておくだけでもOKですよ。

支配人リック
ちなみに私はブログを始めて2ヶ月目で導入しました!

ワードプレスのブログ維持費まとめ

ワードプレスのブログの維持費

 

お疲れ様でした。

 

ワードプレスのブログの維持費について解説しました。

 

月々かかる費用は1日100円もかかりません。

 

ぜひ収益化を目指して、ブログをスタートしましょう。

 

その他にもブログで稼ぐためのノウハウを紹介していますので、ぜひ引き続き参考にしてみてください!

 

\ やるべきことが具体的 /

 

👑人気記事

【ドメインパワー1ヶ月で5.6!?】スワロー(SWALLOW)が最高の理由

2020年2月3日

【初心者必須】審査なしで登録できるASP【厳選3選】

2020年4月2日