ワードプレスのテーマでSEOに強いのは?【厳選8種】

ワードプレステーマ
あなた
SEOに強いテーマを教えて!

 

ワードプレスの数あるテーマから、
SEOに強いテーマを8種ご紹介します。

 

記事のポイント
  • SEO対策が重要な理由を要点で解説
  • SEOに強いテーマを無料と有料で紹介
  • テーマ選びの注意点を簡単に解説

 

ブログを始めてまず耳にするのが、
SEO対策ではないでしょうか?

 

この理解を曖昧にしておくと、なかなか結果を出せないことになってしまします。

 

今回はSEOの大切さを簡単に解説した上で、SEOに強いワードプレスのテーマをご紹介します。

 

以下の項目に沿って解説します。

  • ワードプレスのテーマにSEOを求める理由
  • ワードプレスのテーマでSEOに強い8選
  • ワードプレスのテーマ選びの注意点
  • ワードプレスのSEOに強いテーマまとめ

 

ご紹介するテーマは、
無料4種と有料4種の合計8種です。

 

少しでもテーマ選びの参考になれば幸いです。

 

ワードプレスのテーマにSEOを求める理由

 

SEO対策済みのテーマは「Googleなどの検索エンジンに正しくコンテンツ内容を伝えることができるテーマ」です。

 

あなた
じゃあ、SEOに「強い」ってどういう意味なの?

 

SEOに強いテーマというのは、検索エンジンのロボット(通称クローラー)から高評価を得やすい構造になっています。

 

つまり、SEOに強いテーマは検索順位が上位にランクインしやすいということです。

 

あなた
そんなに検索順位が大事なの?

 

はい。
めちゃくちゃ大事です。

 

Googleの調査で検索結果に関する以下のようなデータがあります。

  • 検索1位のクリック率は約21%
  • 検索2位のクリック率は約11%
  • 検索3位以下は1桁%台

 

検索順位の差でこれほどまでにクリック率(CTR)に差があります。

 

検索2ページ以降は1%台〜です。

 

あなた
検索順位めちゃくちゃ大事だ…

 

記事を検索上位にランクインさせることがどれほど重要かご理解頂けたかと思います。

 

ワードプレスのテーマでSEOに強い8選

 

ワードプレスのテーマでSEOに強いものを無料テーマと有料テーマに分けてそれぞれ4種ずつご紹介します。

 

▽無料テーマ【4種】

  • Xeory(セオリー)
  • Cocoon(コクーン)
  • STINGER(スティンガー)
  • LION BLOG(ライオンブログ)

 

▽有料テーマ【4種】

  • 賢威
  • JIN(ジン)
  • DIVER(ダイバー)
  • THE THOR(ザ・トール)

 

無料テーマ【4種】

Xeory(セオリー)

「Xeory(セオリー)」はコンテンツマーケティングの精鋭バズ部さんが開発した無料テーマです。

 

サイト型とブログ型の2種類あり、両方とも無料でダウンロードができます。

 

LP(ランディングページ)も簡単に作成可能で、集客と広告の訴求がしやすいテーマです。

 

Cocoon(コクーン)

「Cocoon(コクーン)」は無料とは思えないテーマです。

 

「Simplicity」というテーマの後継ですが、特に記事装飾とSEOが強化されました。

 

デザインはシンプルで初心者の方にも使いやすいテーマです。

 

その人気から愛用者は多数おり、カスタマイズに関する記事も充実しています。

 

STINGER(スティンガー)

「STINGER(スティンガー)」は設定がわかりやすくシンプルです。

 

そのため難しいSEOの設定も簡単にできます。

 

アフィリエイトに特化した有料テーマAFFINGER(アフィンガー)の影響もあり、SEOに強い無料テーマです。

 

初心者には文句なしにおすすめですが、愛用者が多くデザインで差別化は難しいのがネックです。

 

LION BROG(ライオンブログ)

 

「LION BLOG(ライオンブログ)」はビジュアルの美しさが特徴的です。

 

無料テーマにも関わらずプラグインなしでAMP化が可能です。

 

無料でSEOもデザインも優れているテーマなので初心者の方にもおすすめのテーマです。

 

有料テーマ【4種】

賢威



「賢威」はWebマーケティング会社ウェブライダーが開発した、昔から人気のテーマです。

 

SEOに強いテーマとして位置づけており、トップブロガーにも愛用者の多いテーマです。

 

購入特典としてSEOマニュアルが付属するので初心者の方でもSEOを学びながらテーマを使うことができます。

 

 

JIN(ジン)

 

JIN(ジン)」は月100万年以上稼ぐアフィリエイターのひつじさんが開発に携わった有料テーマです。

 

アフィリエイター向けのテーマでSEO対策と収益化のノウハウが詰め込まれています。

 

デザインもオシャレな上にボタン1つで変更可能で初心者の方にも扱いやすいテーマです。

 

DIVER(ダイバー)

 

DIVER(ダイバー)」はサイト設計の自由度が高く、個人ブログから企業レベルのメディアサイトまで制作可能です。

 

SEOの設定が多く、検索に強いテーマです。

 

多機能がゆえに設定箇所が多いですが、サポートも充実しているので安心して使用できます。

 

THE THOR(ザ・トール)

 

THE・THOR(ザ・トール)」はSEOに特化した有料テーマです。

 

そのため、多くのテーマでは必要なSEO強化のためのプラグインがTHE THORは不要で、サイトへの負担を軽減してくれます。

 

Googleが推進するPWAを標準装備しているのも大きなメリットです。

 

ワードプレスのテーマ選びの注意点

 

ワードプレスのテーマは、
目的に合わせて設計されています。

 

大きく以下の2種類に分けられます。

  1. 企業サイト向け
  2. 個人アフィリエイター向け

 

テーマのデザインがかっこいいからという理由だけでなく、必ずテーマの用途を確認するようにしましょう。

 

また、今回ご説明した「SEOに強い」以外にもテーマには多くの特徴があります。

  • デザイン性
  • 記事装飾の充実度
  • ページ表示速度の速さ
  • カスタマイズ情報の充実度

 

有料テーマ、無料テーマそれぞれの人気でおすすめのテーマをまとめています。

 

良かったら以下からどうぞ!

 

>>有料テーマ人気おすすめ8選

>>無料テーマ人気おすすめ5選

 

ワードプレスのSEOに強いテーマまとめ

 

お疲れ様でした。

 

ワードプレスのSEOに強いテーマをご紹介しました。

 

SEOは収益化ブログを運営するにあたり、とても重要なことです。

 

理解を深めた上で、自身にあったブログテーマを見つけましょう。

 

👑人気記事

ワードプレスでおすすめのテーマは?スワロー(SWALLOW)が最高の理由

【初心者必須】審査なしで登録できるASP【厳選3選】